世界禁煙デーや芸能人の成功者でチャンピックスに注目

たばこがもたらす健康被害については、がんや呼吸器疾患などが知られており、世界的に禁煙が推進されています。
5月31日は世界禁煙デーとなっており、世界保健機関が制定している禁煙推奨のための記念日となります。
世界禁煙デーでは、禁煙のマークがプリントされたTシャツを着ながらマラソンをするなどの運動が行われています。
世界禁煙デーの実施に伴い、日本では禁煙週間が行われていて、スモークフリーの国を目指すことがスローガンとなっています。
禁煙を成功させるために効果の高い医薬品として、チャンピックスが知られています。
日本では2008年から承認されたことで、医療機関において処方してもらうことができます。
一般的な禁煙治療に用いられてきたものに、ニコチンパッチやガムがありましたが、これらのニコチン代替法では意志が強くなければ禁煙を成功できない事例が多かったと言えます。
現在では禁煙グッズを利用することでたばこを止めることに成功している芸能人も増えています。
芸能人の中でもベビースモーカーの方が、チャンピックスの服用を行うことで3か月で禁煙を達成したと言われています。
芸能人の方でも成功者が出ているチャンピックスによる禁煙は、成功率が高い方法となります。
禁煙外来が設置されている医療機関や、専門的な治療が受けられる病院が増えていますので、チャンピックスによる治療を始めやすい体制が整えられています。
チャンピックスは一般的にドラッグストアなどで購入することはできませんので、医療機関を受診する必要があります。
一定の条件をクリアすることで、健康保険が適用されますので、自己負担3割で治療が受けられます。
経済的にも安い価格で治療を行ったほうが、続けやすくなりますので、有効性の高い方法として注目されています。